音元出版様刊行の専門誌『Net Audio Vol.20』にてN10、N100Hをご紹介いただきました。詳細は誌面にてご確認いただけます。

「New Products Review」

N10

レビュワーは石原俊氏です。以下のようにご評価いただいております。

「限りなく透明な音である。音場は広大かつ清潔で、音像のフォルムは安定度が高い。ジャズはクリーン&ビューティ。音量を上げても耳障りさはまったくなく、音楽に楽々とアプローチできる。ヴォーカルは声の音像に重量感があるのだが、古典的な色気のようなものはない。クラシックはDSD 2.8MHzを聴いたのだが、聴感上の広大なダイナミックレンジには非常に驚いた。ハイレゾサウンドはまだまだ進化の余地が大いにある。」

https://www.aurender.jp/products/media-server/n10/

N10

レビュワーは石原俊氏です。以下のようにご評価いただいております。

「ハーフサイズのN100HはN10の弟分に相当する。出力はUSBのみ。電源部はN10がHDD用、制御基板用、デジタル基板用の三系統であるのに大して、N100Hは一系統に簡略化されている。」「N100Hは同時発売されたUSB DAC内蔵プリメインアンプ、X725と組み合わせて聴いたのだが、基本的にはN10と同傾向の音だと思った。」

https://www.aurender.jp/products/media-server/n100h/