平素より弊社取り扱い製品をご愛用くださり誠にありがとうございます。Aurender製コントローラーアプリのアップデートが実施されましたので、ご案内申し上げます。変更点は以下の通りです。

System SW 4.3.155(5.3.155)

機能追加

  • 新しいキュー再生機能が追加されました。追加した曲を再生したあと一時停止状態になります。本機能を有効にするには、Aurender Conductor V2.2.4以降が必要です。
  • 音楽を再生していない状態の時に、AMOLEDディスプレイ上の曲タイトルの直下にAurenderメディアサーバーのIPアドレスを表示する機能を追加しました。

改善

  • 動作の安定性が向上しました。
  • 音楽データの検索とカバーアートの表示精度を向上しました。
  • DACのサポート機種が追加されました。 (T+A Elektroakustik)
  • AurenderメディアサーバーのIPアドレスが変更になった場合のネットワーク接続状態を改善しました。

不具合修正

  • AurenderメディアサーバーがTIDAL再生中に停止してしまう不具合を修正しました。
  • Aurenderメディアサーバー再起動後にNASのフォルダーを見失う不具合を修正しました。

アップデート方法

システムソフトウェアのアップデートはコントローラーアプリから行って下さい。手順はオンラインマニュアルをご確認ください。