平素より弊社取り扱い製品をご愛用くださり誠にありがとうございます。システムソフトウェアおよび純正コントローラーアプリのアップデートが実施されましたので、ご案内申し上げます。変更点は以下の通りです。

System SW 4(5).11.36 / App 2.9.3.93

機能追加

  • Aurender ConductorからMQAコアデコーダーのライセンスを購入することができる機能を追加しました。MQAコアデコーダーはオン/オフを設定することが可能です。本機能はS10向けには設計されておりません
  • TIDALでMQAコンテンツの検索をすることができる機能を追加しました。キーワード検索でMQAのアルバムを検索することができます
  • Merging Technology NADACおよびRAVENNA対応DACに対応しました。WAVENNAを有効にした場合、USBオーディオ出力は無効化されます(現時点では本機能がテスト段階であるためです)
  • インターネットラジオを再生中にフロントパネルにラジオ局名を表示する機能を追加しました
  • Qobuzのハイレゾ音源のアルバム上にハイレゾロゴを表示する機能を追加しました

機能向上・不具合修正

  • セキュリティと接続安定性の向上の観点から、SMBv2に対応しました
  • N10、S10およびW20において、HDDが回転しているにもかかわらずHDDアイコンがフロントパネルに表示されないことがある不具合を修正しました
  • インターネットラジオ機能の互換性を向上させました
  • お気に入りからインターネットラジオ局を削除することができなくなることがある不具合を修正しました
  • キュー表示領域を拡張させた場合に、再生コントロール領域も拡張する仕様に変更しました
  • DSDファイルの再生互換性を向上させました
  • 特定の他社製DACとの接続安定性を向上させました
  • その他の軽微な不具合を修正し、全般的な動作安定性を向上させました

アップデート方法

システムソフトウェアのアップデートはコントローラーアプリから行って下さい。手順はオンラインマニュアルをご確認ください。