メディアサーバー・ネットワークトランスポート「aurender」

アルバムカバー情報

アルバムカバー情報

IMG_0139

再生制御部分の下にあるアルバムのアイコンをタップするとアルバムカバービューになります。

アルバムのフロントカバーが表示されます。左右方向にフリックすることでフロントとバックカバーを切り替えることができます。

アルバムカバーの追加  通常アルバムカバーは,CDのリッピングソフトウェアを使用して,オンラインの曲目データベースからダウンロードします。アルバムカバーをスキャンして,手動でアルバムのフォルダーに置くことも可能ですが,この方法を使うとaurender のiPadアプリケーションでの表示が可能となります。フロントとバックのカバーをスキャンする場合には,1600×1600の解像度を使うことをお薦めします。スキャンしたファイルは,フロントカバーには「front.jpg」,バックカバーには「back.jpg」という名称を使用してください。アルバムが保存されているフォルダーにこれらのファイルをコピーします。

aurenderがアルバムカバーを検索するとき,最初に「front.jpg」を検索し,見つからない場合には 「folder.jpg」ファイルを検索します。どちらも存在しない場合には,曲のメタデータ中のアルバムカバーを検索します。

アルバムカバービュー アルバムカバーをタップすると,色々なオプションが表示されます。スクリーン上部は再生機能,下部は表示オプションとなります。

IMG_0133

アルバムカバービューの終了 – 左側の矢印を押すとアルバムカバービューから通常のビューに切り替わります。

フロント/バックアルバムカバービュー – 中央の点を押すと,フロントとバックのカバービューを切り替えることができます。

アルバムコンテンツ/キューコンテンツビュー – アルバムの曲を表示するには,スクリーン右下にある3本線のアイコンをタップします。ここで選択した曲はキューの最後に追加されます。

IMG_0134

スクリーン下部の「アルバム」ボタンまたは「キュー」ボタンをタップすると,アルバムのコンテンツとキューのコンテンツを切り替えることができます。

注: アルバムカバービューのモードではキューを編集することはできません。

アルバムカバービューへの復帰 アルバムカバービューに戻るには,スクリーン右下のアルバムアイコンをタップします。

アルバムカバービューの終了 終了してContentsウィンドウに戻るには,スクリーン左下の矢印をタップします。

PAGETOP
Copyright © 株式会社エミライ 国際貿易事業部 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.