メディアサーバー・ネットワークトランスポート「aurender」

N10

製品の概要

N10_front

製品名:N10
型番:ARD-N10-S(シルバー色モデル)、ARD-N10-B(ブラック色モデル)
JANコード:4562314011982(シルバー色モデル)、4562314011999(ブラック色モデル)
商品ジャンル:PCM/DSD出力対応ネットワークオーディオトランスポート
希望小売価格:999,000円(税別)

アワード

本製品の国内専門誌によるアワードの受賞歴をご紹介します。

年間最優秀コンポ2015 デジタルプレーヤー部門 選出
HiViグランプリ2015 デジタルオーディオ部門 受賞
オーディオ銘機賞2016 ネットワークプレーヤー部門 受賞
VGP 2016 ネットワークオーディオプレーヤー(20万円以上)部門 受賞
HiVi冬のベストバイ2015 デジタルファイルプレーヤー部門2 2位

製品の特長

Aurenderの最新世代のメディアサーバーであるN10は,フラッグシップ機開発で培われた知見を惜しみなく投入したハイパフォーマンス製品として誕生しました。4TBのHDDを内蔵するほか,OCXOとフルデジタルPLL回路を活用した超低ジッター設計デジタルオーディオ出力回路,およびバッテリー駆動による超低ノイズを実現した専用設計のUSB Audio Class 2.0回路ならびにギガビットイーサネット端子を搭載しています。
さらに,5.6MHzまでのDSDデータの再生に対応するだけでなく,FPGAベースの高精度リアルタイムDSD to PCM変換回路も搭載し,様々なDACとの組み合わせでご利用いただけます。

  • OSにはオーディオ再生向けのカスタマイズを施したLinuxを採用。環境依存の少ない安定した動作を実現
  • 5.6MHzまでのDSDデータの再生に対応(PCMデータはDACの性能に依存)
  • ロスレスストリーミングサービス「TIDAL」「Qobuz」に対応します(日本では正式サービスが開始されていないためサポート対象外となります)。
  • 240GBの容量を有する内蔵SSDをキャッシュとして利用することで,音楽再生中の内蔵HDD(4TB)の動作を最小限度とし,徹底した省電力動作を実現
  • 低ジッタータイプのOCXOを搭載し,FPGAのフルデジタルPLL回路により超低ジッター環境を達成
  • 複数のリニアパワーサプライによる安定した電源供給と低ノイズ設計でありながら優れた放熱設計によりファンレス動作を実現
  • オーディオ出力用に入念な回路設計を施した専用USB2.0出力端子を搭載
  • 音楽再生用に回路設計されたギガビットイーサネット端子を搭載
  • 出力端子に,同軸デジタル,光デジタル,AES/EBUを搭載(各端子DoPによるDSD出力に対応)
  • 5.6MHzまでのDSDデータをPCMデータに変換するFPGAベースの回路を搭載
  • 日本語環境に完全対応したiPad対応専用コントローラーアプリ(無償/Apple App Storeからダウンロード)での操作が可能
  • フロントパネルに有機ELディスプレイを搭載し多彩な情報を表示

製品の詳細

FPGAベースの高精度リアルタイムDSD to PCM変換回路

あらゆる高性能D/Aコンバーターとの組み合わせを可能にするため、Aurender N10はFPGAベースの高精度リアルタイムDSD to PCM変換回路を搭載。4TBの内蔵HDDと240GBのキャッシュ用内蔵SSDにより、N10は様々なハイレゾ音源を自在に再生することを可能とするデジタルオーディオソリューションを提供します。

超低ノイズ回路による専用設計のUSB Audio Class 2.0出力端子

フラッグシップ機開発で培われた知見を惜しみなく投入した専用設計のUSB Audio Class 2.0出力端子は、特にオーディオ信号をノイズから解放し、外来ノイズによる汚染を防ぐために特段の注意を払われて設計されています。USB DACに電源供給が不要な場合には、USB出力の電流供給機能をオフにすることでさらなる低ノイズ化も可能です。

低ジッターで極めて安定性の高い恒温槽付き水晶発振器(OCXO)

一般的な水晶発振器はOCXOに比べて正確性も安定性も欠くとされ、ミッションクリティカルな現場では、今日最も正確で安定的なクロック源として、コンピューターに通常搭載されている一般的な水晶発振器ではなくOCXOが使われています。温度の変化は水晶発振器の発振周波数を変動させ、デジタルオーディオ信号の世界ではジッターの原因となりますが、OCXOは温度管理された堅牢なケースに封入されており、発振器の温度の安定性を高めるとともにジッターの増加を防ぐ措置がほどこされているため、極めて安定したクロック信号の供給が可能なのです。

FPGAベースのフルデジタルPLL回路

FPGAをベースとしたフルデジタルのフェーズ・ロックド・ループ(PLL)回路を搭載し、PLLを通過する過程でOCXOによる高精度なクロック信号のジッターが増加しないよう、細心の注意が払われています。

4TB内蔵HDDとデータキャッシュ用SSD

2TB*2の内蔵HDDと240GBの音源キャッシュ用SSDを搭載。選曲されたデータは直ちにSSDにキャッシュされ、HDDはスリープ動作に入ることで振動や熱の発声を最小限にします。SSDに楽曲データがキャッシュされることにより、HDDが動作する際にHDDのヘッドやモーターを原因とした電気的ノイズや動作音を極少に抑えます。

CPU基板・オーディオ信号基板共に自社設計品を使用

音楽再生の究極を実現するべく,CPUメインボード,オーディオボードその他多くのコンポーネントに自社設計品を使用しています。

デュアル・リニアパワーサプライによる低ノイズ設計

HDD用、オーディオ出力ボード用、メインボード用と複数系統に専用設計されたリニアパワーサプライ群と特殊なノイズシールディング技術により、D/Aコンバーターが最良の再生を行えるよう低ノイズ設計を徹底しています。

ir_attachment_1854

様々なデジタルオーディオ出力端子を搭載

あらゆる高性能D/Aコンバーターと適合するよう、N10はBNC、AES/EBU、同軸デジタル、光デジタルなど様々なデジタルオーディオ出力端子を搭載するほか、専用設計のUSB Audio Class 2.0出力端子も装備しています。また、ネットワーク接続とファイル転送のために、N10はギガビットイーサネット端子とUSB 2.0データ端子を備えています。

N10_rear

仕様

対応フォーマット DSD(DSF, DFF), WAV, FLAC, AIFF, ALAC, M4A, APE and others
対応ビット数/サンプリング周波数 SPDIF : 24bit/192kHzまでのPCMデータおよび2.8MHzのDSDデータ
USB : PCMはDACのスペックに依存、5.6MHzまでのDSDデータ
SSD容量 240GB x 1
HDD容量 4TB (2TB x 2)
PLL方式 FPGA-based All Digital Phase Locked Loop
クロック OCXO
デジタルオーディオ出力 同軸デジタル x 1系統、光デジタル x 1系統、AES/EBU x 1系統、BNC x 1系統、USB Audio Class 2.0 x 1系統
​Digital I/O Gigabit LAN x 1系統、USB 2.0 x 2系統
​電源 リニアパワーサプライ
​CPUボード 自社開発ボード
メインメモリー 4GB​
本体色 シルバー/ブラック
電源 ​AC 100V
定格消費電力​ ​50W
寸法​ ​430mm(W) x 83mm(H) x 353mm(D)
重量 12kgs ​

マニュアル

  • facebook
  • twitter

直営オンラインショップ


【デモ品特価販売中!】

エミライ取扱ブランド

PAGETOP
Copyright © 株式会社エミライ 国際貿易事業部 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.