メディアサーバー・ネットワークトランスポート「aurender」

aurenderアプリケーション – 機能

aurenderアプリケーション – 機能

IMG_0015

aurenderのiPadアプリケーションは,下図に示すように8つの部分に分けることができます:

1. ブラウザーボタン – 「曲」,「アーティスト」,「アルバム」,「ジャンル」,「作曲者」,「指揮者」のブラウザーボタンを押すと,それに対応してデジタルの音楽ライブラリーを並び替えて表示します。「すべて」と「Misc.」の間のブラウザーボタンは,aurenderのハードディスクにあるフォルダーと同じ名称になりますが,これらのボタンを押すと,対応するaurenderのハードディスクにあるフォルダーのコンテンツが表示されます。フォルダー名は,音楽を素早く整理することができるよう,ユーザーが分かりやすいカスタムなカテゴリーに変更が可能です。

2. コンテンツウィンドウ – 選択されたブラウザボタンに応じたコンテンツを表示します。Queueに曲を追加するにはタイトルを押します。アルバムやカテゴリー全体を追加するには「全ての曲を追加」ボタンを押すか,アルバムやカテゴリーを長押しして各種オプションを含むポップアップウィンドウを表示します。

3. 検索ウィンドウ – アーティスト,曲目,アルバムを入力すると,検索結果がリアルタイムで表示されます。

4. キューおよびプレイリスト  –  「キュー」のビューを展開するには,コンテンツのウィンドウを右にスワイプします。「プレイリスト」ボタンを押すと,Playlist Menuウィンドウが開きます。曲を削除するには,曲を左側にスワイプすると「削除」ボタンが表示されます。「編集」ボタンを押すとキュー中の曲を削除したり順序変更したりするためのオプションが表示されます。ウィンドウを展開すると「コンシューム」のOn/Offボタンが表示されますが,Onでは再生された曲がキューから削除されます。

5.  アルバムカバーと詳細 – アルバムカバーとその他の詳細情報を表示します。ウィンドウを展開するとさらに詳細な情報が表示されます。アルバムカバーの詳細を表示するには,アルバムカバーのアイコンを押してアルバムカバーのウィンドウを開きます。

6. 再生 – 再生/一時停止,次曲,前曲,繰り返し,シャッフル(ランダム再生)を制御します。

7. プレイリストを編集 – 「プレイリストを編集」部分を展開するには「プレイリストを編集」のバーを押したままにします。ウィンドウを閉じるには「キュー」のバーを押したままにします。

8. 設定 – 歯車のアイコンを押すと「設定」のウィンドウが開いて「サーバー」,「ディスク情報」,「スキャナ」,「AMOLEDディスプレイ」,「一般」,「更新」,「NAS共有」,「NAS」,「ミュージックプレーヤー」,「バージョン」,「ヘルプ」のメニューオプションが表示されます。

PAGETOP
Copyright © 株式会社エミライ 国際貿易事業部 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.